SMART STYLE -BustUp-

美容とバストアップに役立つ情報盛りだくさん

バストに自信がない人

自分のバストに自信が無く、周りの人を見ても一番小さくて悩んでいる人が多く、バストを大きくしたいと思う事があります。
ある程度バスがあるにも関わらず、自分より大きい人を見てしまうと大きくなりたいと思ってしまうのです。
一人の人間として、他の人に負けたくないと言う気持ちの人がほとんどで、実際には普通のバストサイズがあるのです。
男性から見た場合でも、小さいなんてまったく思ていなくても、自分的には小さいからと欲張ってしまうのです。
体のサイズとに比べてピッタリの大きさでは、物足りなく、体を見られてまずバストに目が行くようにしたいという事になるのです。
バストが実際にあまり大きくなくても、他人から大きいと褒められた人はバストアップをしようとも思わないのです。
大きくても褒めてくれる人が居ない人に、バストアップを希望する人が多いのです。
バストが大きいと生活に困る事もたくさんありますが、それでも大きくなりたい願望が大きく、人工的処置をしてまで大きくしてしまうのです。
バストの役割は、実際には、自分の為にでは無く、男性や、子供の為なので、わざわざ大きくする必要が無いのが普通なのです。
バストアップを思い立った理由の多くは、他人から見た自分のイメージや印象を良くする為と言う物が多いです。
これは他人の為に豊胸手術を行うというものと同じ事になります。

大きければ綺麗になれると思い込んでいる人が多く、実際に大きくしてから後悔する事も多い人なのです。
単にバストが小さくペタンコだからと言う人は、体に対するコンプレックスの為に行う事なので、良いとされます。
異性にもてたいからと言う理由も良いとされますが、ニセモノのバストがばれた場合の事も考えてから実行に移す事が大切なのです。
男性からバストを触られる時に、ニセモノとばれてしまう可能性が高くなり、柔らかさも自然の物との違いがはっきり解ってしまいます。
また横になった時には、バストが潰れる状態にならないので、寝た時に晴れてしまう事が多いのです。
また強く揉まれてしまうと、爆発の危険性があるので、夜を楽しむ時に毎回注意が必要になってしまうのです。
このように色々な障害が出てくるのですが、それでも乗り越えられると思った時には、バストアップを実行するようにした方が安全になります。
バストアップを思い立った理由のほとんどは、自分自身の為にでは無く、他人の為に行うと言っても過言では無いのです。

Previous

Next

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です